ニキビ跡を治す

ニキビ跡を治す生活

ニキビ跡を治すためには、化粧品などの外的治療も効果的ですが、生活習慣を変えるなどの内的治療も必要になります。
ニキビ跡を治すために必要な生活習慣には次のようなものがあります。

 

・肉ばかりの料理や深夜の食事は控える
肉などに含まれる動物性脂肪を過剰に摂取すると、血中の中性脂肪を増加させてしまいます。その結果、皮脂の分泌が過剰になり、ニキビの原因となってしまいます。
ニキビ跡を治すためには、血液をさらさらにする作用のある魚介類や、ビタミン・食物繊維が豊富な野菜類を中心とした食生活を取り入れることをおすすめします。
また深夜の食事は胃に大きな負担を与え、肌にも悪影響を与えるので控えましょう。

 

・家の中を清潔に保つ
ホコリは肌への刺激になってしまうため、家の中を清潔にしておくよう心がけましょう。
また布団カバーや枕カバーなどの寝具は肌に直接触れるものなので、こまめに洗濯をしましょう。

 

・有酸素運動をする
有酸素運動をすると新陳代謝が活発になり、キレイな肌づくりに役立ちます。朝早く起きてウォーキングをしたり、慣れてきたら短距離のジョギングをしてみると効果的です。